We must protect the senile elderly people from unscrupulous business operators by using the adult guardianship system.

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ツシマ沖の海戦(その百三十八)The Battle of Tsushima
2006-11-17 Fri 00:00
ネボガトフの艦隊の呆気ない終末に比べて、バルチック艦隊の中小艦艇の奮戦振りは目を見張るものがあった。
装甲海防艦アドミラル・ウシャコフ(四千六百五十トン)の最期も壮絶なものであった。
同艦はただ一隻でウラジオストック軍港目指して航行しているうちに、装甲巡洋艦磐手(九千九百十トン)に発見された。午後四時三十分頃のことである。
ウシャコフは振り切ろうとして速度を上げた。
日本側は装甲巡洋艦八雲(九千八百トン)がこの追跡行に合流した。
磐手がウシャコフを発見した時には、同艦は水平線上に僅かに煤煙のみが見え隠れする程度であった。
だが、午後五時過ぎには、二隻の装甲巡洋艦は、はやくもウシャコフを一万六千メートルの距離にまで追い詰めることに成功した。
なにしろ、ウシャコフの出せる速力十三ノットに比べて、日本の装甲巡洋艦は十八ノットと格段に優勢である。
磐手には、第二艦隊司令官島村速雄少将が座乗していたが、同少将は、万国信号旗をもってウシャコフに呼びかけた。
「汝ノ司令官降伏セリ。降伏ヲ勧告ス」
磐手は追跡の途中で三笠から「敵ニ近ヅカバ、万国船舶信号ヲ以テ、ネボガトフ少将ハ艦隊ヲ率イ降伏セシ故、其ノ艦モ降伏シテハ如何トノ意味ノ信号ヲ為シ、降伏勧告ヲ試ミヨ」との電信を受けていたのである。
ウシャコフのマストに回答旗が揚げられたが、それは途中で止まってしまった。回答旗を半旗にするのは、一般的に「不明」の意味である。
磐手の艦橋で、島村少将が首を捻った。
「どうしたのかな」
「万国信号は英語ですから、解読に手こずっているのではないでしょうか」
側にいた艦長の川島令次郎大佐が応えた。
ところが、事実は異なっていた。
ウシャコフの艦上では、艦長のD・ミクルーハ大佐が、取り囲む部下を見渡して、
「ネボガトフ提督が降伏なさるはずはない。あれは敵の謀略に違いない。諸君も承知のように我が艦は既に破損しており、砲弾も残り少ない。しかし、吾等は栄光あるロシア海軍軍人である。吾等はここに敵の大型艦二隻と最期の戦闘を交えたい」と、叫んだ。
部下たちの間から、たちまち「ウラー」の歓声が沸き起こった。
マストに半揚されたままの回答旗が降ろされ、代わりに戦闘旗が駆け上った。
五分後、ウシャコフの十インチ砲が轟然と鳴った。
島村少将は、直ちに磐手・八雲に追撃を命じた。
九千メートルに迫ったときに、先ず磐手が砲撃を開始し。八雲がそれに続いた。
この小さな海戦は呆気なく終局を迎えた。
戦闘開始から、僅か二十分後の午後五時五十分、ウシャコフの備砲は全て破壊され、艦は停止した。
磐手らはその周りを廻りながら、容赦のない砲撃を続けた。
ウシャコフの抵抗は止んだ。
艦長ミクルーハ大佐は自沈を決意し、機関兵に命じてキングストン弁を開かせた。
艦長は爆煙の立ち込める艦橋に立ち尽くしたまま、なおも砲撃を続ける敵装甲巡洋艦をにらみつけていた。
午後六時十分、ウシャコフはひときわ高く爆煙を立ち上らせると、大火災を背負ったまま、急に艦首を空中に高く持ち上げた。
そして、艦長らを乗せたまま、海中に吸い込まれていった。
たちまち、海面には浮遊する人員と木具などに覆われた。
島村司令官は、磐手,八雲に溺者救助を命じた。
両艦からは短艇がぞくぞく降ろされていった。
海流にのって磐手や八雲の傍まで流されてくるロシア兵士の姿も見られた。
日本水兵たちは彼らを見つけると舷側からロープを投げ、次々と甲板に引き上げていった。
二時間におよぶ救助作業の結果、三百三十九人が収容された。
戦死者は艦長以下八十三名である。

From Abiko Business Consultants
スポンサーサイト
別窓 | 小説 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ツシマ沖の海戦(その百三十九)The Battle of Tsushima | Abiko Business Consultants | ツシマ沖の海戦(その百三十七)The Battle of Tsushima>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| Abiko Business Consultants |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。