We must protect the senile elderly people from unscrupulous business operators by using the adult guardianship system.

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
Launch day is set!
2007-06-14 Thu 14:47

The launch day and time of SELENE, the lunar explorer nicknamed "KAGUYA" and the "H-IIA Launch Vehicle No. 13" is set at 9:30:48 a.m. on August 16, 2007.

From ABC
スポンサーサイト
別窓 | ABCからのお知らせ | コメント:0 | トラックバック:0 |
ツシマ沖の海戦(その三百四十三) The Battle of Tsushima
2007-06-14 Thu 00:16
では、第一師団はといえば、同師団も三台子、観音屯の攻略に苦慮していた。
師団長は飯田中将が、乃木司令官からの督励を受けたのは、午後四時三十分であったが、中将は直ちに、第一、第二旅団に対して、次のような激励の通報を行った。
「第三軍の急務は、この際猛烈なる前進を実行し、目下北行しつつある敵列車の運行を妨碍することにあり、之が為、師団は現在の攻撃を最も迅速に遂行せざるべからず」
しかし、実際の戦況は、生易しいものではなかった。
第二旅団第二連隊は、観音屯の攻略を目指していたが、依然として同村落の西北角で動けなくなっていた。
飯田中将は、予備隊として控えてあった第三連隊を第二旅団に復帰させるべく、田義屯を出発させたが、途中散々にロシア側の砲火を浴び、損害を重ねつつようやく観音屯の第二連隊の右翼に接続したが、そのまま第二連隊とともにくぎ付けとなってしまった。
三台子を攻めている第一旅団長馬場命英少将からも、増派の要請があった。
飯田中将は、それに応じて予備の第一連隊第一大隊を派遣した。
待ち構えていた馬場少将は、第一大隊が到着すると、旅団の予備兵力であった第十五連隊第三大隊を第一線に投入した。
第十五連隊長戸板百十彦中佐は、兵士を督励し三台子突入を企てた。
三台子を守っていたのは、ビルゲル中将が指揮する第四十一師団の第百六十一連隊、五十七連隊第二大隊、砲兵二個中隊であったが、分厚い土塀を砂嚢、角材で補強した村落内から頑強な抵抗を続けていた。
日本軍の銃弾は、その防壁に遮られて貫通せず、砲撃の効果も不十分であった。
対する第十五連隊は遮蔽物の乏しい畑地に展開していたため、身を伏せて射撃するのがせいいっぱいであった。

From Abiko Business Consultants
別窓 | 小説 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| Abiko Business Consultants |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。